1. TOP
  2. 厳選図書
  3. 公務員から起業するなら読んでおくべき厳選図書

公務員から起業するなら読んでおくべき厳選図書

元消防士として公務員から起業をし、
年商1000万円を超え続けるまでに成長することが
できた理由の1つに


思考の変換があります。



公務員と起業家と
大きな違いがあったのは


1 平等性
2 お金の仕組み
3 魅せ方
4 生活習慣
5 伝え方


の5点でした。




まず
「平等性」についてですが


公務員は皆が平等にサービスを受けられるコト
を前提に考えますが


起業家は違います。



その違いを埋めてくれたのが
この本でした。




https://amzn.to/3pMhBwO




2つ目の
「お金の仕組み」ですが


公務員は年度のはじめに
予算が割り当てられて
その予算を執行するだけです。


それに対して
起業は言うまでもなく
売上をあげるコトが最初にあり


それを仕組み化していく必要があります。



その仕組み化の全体像を示してくれたのが
この本でした。



本としては高価ですが、
私はこの本で1000倍以上を
売り上げるコトが出来ました^^





起業塾に入るよりも
はるかに安いのでまず読んでみてください^^

https://amzn.to/3pNrIS4




3つ目の
「魅せ方」についてですが


公務員の際は
決められたフォーマットに準じて
資料を作るのが常でした。


ですが
起業家は違います。



その違いを分かりやすく埋めてくれたのが
この本でした。






強調すべきポイントや
強調の仕方などが
図解で分かりやすくまとめられています。


https://amzn.to/2SnLTKk




4つ目の
「生活習慣」についてですが


公務員時代は
決められた勤務時間で勤務していました。


ですが
言うまでもなく起業家には勤務時間が
決められていませんし


自ら決めていく必要があります。


それらが
分かりやすくまとめられています。

bds.jpeg

http://directlink.jp/tracking/af/535528/dVZwZj1O/




最後の
「伝え方」についてですが


コピーライティングなどを勉強しましたが
最初はうまくいきませんでした。


なぜなら
公務員時代は説明が必要だったのに対して


起業では◯◯が大切だったのです。



その前提の違いに気づけたのが
この本でした。


bss.jpeg

http://directlink.jp/tracking/af/535528/Mc9zdt1h/



伝える前提が間違っていると
何も伝わらず、伝わらなければ売上もあがりません。


その違いをあなたも気づいてみてください^^



いかがでしたか?



これらの本を読んで
私は公務員と起業家の違いに気づいていくことが出来ました。



しかも
起業塾に比べて格安で(笑)



あなたも
ぜひ活用してください!

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博 公式サイト マーケティングの「売れるヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博 公式サイト マーケティングの「売れるヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • やめる”だけ”で”夢”に繋がる悪い習慣【ヒットのヒント】

  • 起業が失敗する面白いレポートを発見^^

  • 【実例】営業時間わずか ”3時間半” のラーメン店が選ばれる理由【ヒットのヒント】

  • 選ばれる理由の作り方がわからず迷走していた方が、作り方を知って迷いがなくなった事例【ダブルワークで起業を志す結城海斗さんの場合】

  • ランニングに秘められた本当の意味から学ぶ起業の注意点

  • 【ダブルワークの場合】副業から起業へ!選ばれる理由を手に入れて月商160万円をあげたサラリーマン