司法書士・行政書士の集客で陥るマーケティングの失敗例

●司法書士・行政書士の集客で陥るマーケティングの失敗例

 


起業家のためのUSPディレクター
小藪宗博です。

 


司法書士・行政書士の集客マーケティングですが、
多くの方が間違った考え方をしています。

 


間違った考え方とは、
「資格がシゴトを運んできてくれる」
という考え方です。

 

しかし、
資格を持っていてもお客様が来てくれず、
集客に困って相談に来はります。

 
 

そんな時にまずお伺いするのは、
あなたは誰をどのように出来るのか?を聞きます。

 


お客様にとって、
資格が大切なのではなく、
資格を持つあなたが何をしてくれるのか?が大切なのです。

 
 

だから、
まずはお客様に選ばれる理由を持つことが必要なのです。

 
 

お客様に選ばれるUSPの考え方はこちらに詳しく書いています。

 
 

行政書士の角田さんも
このトラップに陥っていました。
 
行政書士という資格が、
仕事を運んできてくれると信じていたのです。
 
 
そんな集客のトラップを、
トラップ・キャッチャーで明確にし、
見事120万円の売上につなげました。

 
 

角田さんが、
チェックした無料攻略本はこちら
>>> https://usp1000.com/?p=1805
 
 
ここで、
角田さんから素敵な感想を頂いています。

 
 
単なる私への感想と捉えずに、

 
次は自分の番!
と捉えることをオススメします!

 


■お客様の反応が明らかに変わってきたのを今は楽しんでいます!

家族への想い溢れる遺言書
ラストラブレター主宰
角田幸一です。  


行政書士 角田幸一さん USPコンサル成功事例.jpg 


先日個別相談

に参加させていただきました!


私自身、

行政書士として起業して、
集客をしていたものの

 

お客様からご依頼頂いても、
単発であったり、
ほんとに偶然のような形でしか頂けず、

 

思うような結果が出ずに
悩んでいました。

 
 

ずっとこんな活動が続くのかと
悩んでいたところ、
個別相談の案内が来て申込みました。

 
 

個別相談の内容は、
今まで聞いたことのない視点で
だから上手くいかなかったんだ!!!

と納得する内容ばかりでした。

 
 

個別相談当日は、
トラップ・キャッチャーを実践したのですが
士業の常識ではわからないことが多く^^;

 
 

小藪さんに
色々質問をさせていただきました。

 
 

そのすべてに丁寧に答えてくれ、
さらに私が考えもしなかったUSPと
ビジネスプランも提案してくれたのです!

 
 

今まで先輩に聞いたり、
セミナーや本で学んできたことでは
想像もできなかった内容で、

 
 

これならお客様の心に響くのでは!と
ほんとに感動しました!!!

 
 

少し戸惑いながらも、
新しい考え方と集客方法を知ってから、

 
 

わずか2ヶ月で
今までよりも高い価格の商品を創り、
120万円の売上につながりました!

 

しかも

 

お客様に喜んで申し込みを
してもらうことが出来ました!

 
 

・士業の方で集客に悩んでいる方、
・お客様がなかなか増えない方は、

 

個別相談を受けてみるといいですよ!
本当に集客が変わります!



いかがですか?

 

あなたも、トラップをなくして、

・業界の常識をくつがえすサービスで
2ヶ月半で120万円の売上げ!


ということが可能なのです。

 
 
次はあなたの番ですよ!!!

 
 

▼他にもやめるだけで上手くいく方法はこちら▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

やめるだけで結果が出る
方法が書かれた唯一のメール講座

http://usp1000.com/?p=2670
——————————————————- 

 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 


最後まで読んでくれておおきに(^^)

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博