1. TOP
  2. 売れるUSP起業家の成功哲学
  3. 今さら!? でも知らないと損するビリギャルから学ぶ3つの起業成功の法則

今さら!? でも知らないと損するビリギャルから学ぶ3つの起業成功の法則

ビリギャルは2013年に出版され
2015年には映画化もされた


偏差値40から1年半で慶應義塾大学に
現役合格をはたした物語です。

cover_ascii_gal_0407_500_734.jpg



累計発行部数は120万部を超える
大ヒットとなったのは記憶に残っている
と思います。



今さら!?
と思うかもしれませんが、




実は、

異業種の成功事例って
起業にも置き換えられるポイントが
満載なんです!



そして、
ブームが去った後のほうが
本質って見えやすかったりもします。




今回は、
塾講師の坪田信貴氏にスポットを当てて
色々研究していました。



そんななかで
あなたにも役に立つ!




今さら!?
でも知らないと損する
ビリギャルの著者から置き換える
起業で成功する3つの法則


をお教えしていきます。



成功するにはわらしべ長者をモデリング

まずは1つ目の法則!




それは

成功するには
わらしべ長者をモデリング

です。




わらしべ長者の童話は覚えていますか?



あらずじをお教えすると、


なにをやっても
上手くいかなかった貧乏な人が
大金持ちになりたいと思って、
観音堂へ行き3日3晩お祈りをします。



すると、
観音様があらわれ


「お堂を出て最初に
 手に入れたものを持って
 西に行きなさい」


と言われました。



男は喜んでお堂を出て歩いているとこけて
わらを掴みます。


男は観音様に言われた通り、
わらを持って西へ歩いていきました。



すると、
アブが飛んできました。


そこで、
アブを捕まえ、わらで縛り
そのまま西へ歩いていくと

泣いている女の子に出会いました。



そこで、
泣いている女の子に
わらで縛ったアブをあげると
泣き止んで喜びました。



すると、
その様子を見た母親が喜んで
お礼にみかんをくれました。


その後、
西へ進みながら
みかん → 反物 → 馬
と物々交換をしていきます。



そして、最後
馬をみた長者がその馬に惚れて
千両で譲って欲しいとなり

億万長者になっていった話です。





ここから
起業成功の法則が紐解けます。




まずは、
なにをしても上手くいかず貧乏だった人が
普通は無理なのではと思うような
お金持ちになりたいという


大きな目標を持つこと



この大きな目標を持つことが
スタートには大切です。




次に、

成功する方法を知っている
プロフェッショナルである
観音様に教わりにいったこと



ここで多くの人は
身近な聞きやすい人に話を聞こうとします。


わらしべ長者はそうではなく、
その道のプロに話を聞きにいったのです。




そして次は、


言われたことを素直に実践すること


お堂を出たら最初に手に入れたものを持って
西へ行くようアドバイスを受けます。



そこで、最初に掴んだのが
わら!!!



ここで多くの人が、
これは違うかなと自己流で判断して
言われたことと
違うことをします。



わらしべ長者はそうではなく、
言われた通り素直にわらを持って
西へ行ったのです。





そして、

正しい努力をし続けること



わらしべ長者は、
お堂を出てから


わら → アブを縛ったわら → みかん
→ 反物 → 馬


という風に
言われた通り西へ行くという
努力し続けたのです。



その結果として、
千両を手に入れ
大金持ちになれたのです^^




これって
起業でも同じです!






まずは、


今どんな状況であろうが関係なく
大きな目標を持つ



身近な聞きやすい人ではなく
その道のプロに教わる



自分で判断せずに
言われた通りに実行する



コツコツ西へ行く
正しい努力をし続ける




その結果として
成功という結果につながるのです。




あなたは大丈夫ですか?



そもそも
小さな目標になっていませんか?


そもそも
身近な人に話を聞いていませんか?


そもそも
素直に実行せず自己流でやっていませんか?


そもそも
正しい努力をし続けていますか?




このステップを踏まずして
起業成功している人を
私は見たことはありません。




正しいステップを踏むこと
ぜひチャレンジしてな(^_-)-☆



それが
あなたのヒットパターンになりますよ!



苦手を捨てること


2つ目の法則は、

売れない起業家がハマるけど、

抜け出すとすぐに売れるようになる
シンプルだけど重要な法則です。




いきますね。




2つ目は、


苦手を捨てること

です。




受験勉強や学校の勉強で
よくあるのですが、



英・数・国・理・社
すべての科目で得点を取ることを
求めがちです。



点数が悪いところを指摘して
まんべんなく点が取れるようになるよう
学校で指導されませんでした?




私も小学校5年生まで


体育だけが5!

それ以外は1か2で
細かいコトは覚えていない。。。笑



という成績だったので、
見るに見かねて小学校6年の時に
塾に行かされたりしました。




特に日本の教育は
まんべんなく点が取れるように
指導をしがちなのです。





これが
起業になっても出てくる
危険な思考なのです。




起業して売れないとなった時、


Facebookも
インスタも
ツイッターも
アメブロも
WordPressも
メルマガも
LINE@も
ランディングページも
広告も
プロダクトローンチも
ダイレクトメールも
リアルでの営業も
チラシも

どれもやった方が
結果が出ると思いがちになるのです。




これが売れない思考!!!




どれもやった方がいい
と考えるのはなく、



結果を出す人は、
まずは目標を明確にします。




あとは、
その目標を達成するために



苦手はこと捨てて
得意で結果が出るところ
に集中するのです。




ビリギャルもそうでした。



英・数・国・理・社
すべてを勉強するのではなく、


慶應義塾大学に入るために必要な
2教科だけに絞ったのです。



だから、偏差値30から
たった1年半で慶應義塾大学に
合格できたのです。





苦手を得意に変えることって
凄まじい時間と努力が必要です。



ですが、

得意を勝てるレベルに高めることは
楽しみながら伸ばせるのです。



だったら、
1日に使える時間は限られているので、
得意を伸ばしたほうが
目標は達成できるのです!




これが戦略であり
ヒットパターンなのです。




実は、
戦略を間違って考えている方が
非常に多いのが現状です。




戦略を
目標を達成するための計画
と捉えている方が多いです。



これが間違い!!!





本来の戦略は、


文字通り
戦いを略すことなのです。




余計なコトをせずに
どうすれば勝てるのか
を考えることなのです。




実は、


ヒットパターンも
同じ考え方に基づいて
構築していきます。




すべてのツールを使うのではなく、


ライバル不在の市場をつくるUSP
を創ったあとは、


必要なお客様に届いて
自動的に売上があがるツールに
集中していくのです。



なので、
クライアントのなかでも、


リアルだけをしている人もいれば、
Facebookだけをしている人もいれば、
アメブロだけをしている人もいれば、

2〜3種類のツールを連動させて
実施している人もいるのです。




そうして、

必要なところに
チカラを集中することで
短期間で成果が出るのです!



あなたは大丈夫ですか?



色々手を出しているのに
売れない、、、


なんて
悲しい状況になっていませんか?



ヒットパターンに集中すること
是非チャレンジしてな(^_-)-☆



中途半端だから勝つ!


ビリギャルの勉強法に


次の予定まで残り5分になった時
どうするか?


があります。




あなたは
次の予定まで残り5分となったら
どうしますか?

 

考えてみてください^^


 

多くの人が
次の予定に向けて準備を始めるのでは
ないでしょうか?





ここで、
ビリギャルは勉強をしたのです!




あと5分だから勉強する。



すると、
どうしても途中になりますよね。



実は、
この中途半端が大切で、




人は中途半端に終わると、
勉強の続きが気になって
頭の中で考え続けますし



続きの勉強が気になるからこそ
また勉強したくなるのです。




これを

サイガルニック効果

といいます。




心理学用語で

物事を途中まで進めると
最後まで終わらせたくなる欲求

のことです。




人は未完成なモノに惹かれる
のです。



ミロのヴィーナスもそうですよね。

腕がないから想像力がかき立てられ
世界最高の彫刻と言われているのです。





だからこそ、

このサイガルニック効果を
ビジネスにも活用するのです!




具体的には、



次の予定まで5分となった時、
自分のヒットパターンに沿った
行動をしてみるのです。



人によっては
ブログを書いてみるのです。

Facebookの投稿をしてみるのです。

攻略本を書いてみるのです。



すると、
絶対に途中で終わりますよね。




ですが、

未完了で終わることで
頭のなかが活性化されますし、
続きが書きやすくなります。




そして、なにより


途中、途中を積み重ねて
行動していくと、



その時間を集中するし、
小さな積み重ねが
大きな差を生むのです!




中途半端を続けていくことで
最後は勝てるんですね^^




とは言え、
関係ない行動をしていても
意味がありません。




無駄を積み重ねても
意味がありませんよ〜!!!




昨日お教えしたように
戦いを略すヒットパターンに沿った
行動をすることが大切です。




正しい小さな努力を積み重ねたら
とんでもない所にいけるのです!



あなたは大丈夫ですか?



次の予定までの5分の使い方
ぜひチャレンジしてな(^_-)-☆

中途半端を最大限に活かすスケジュール

さて、

ビリギャルから学ぶ
中途半端が勝つ法則を
お教えしました。


ですが


実はあの法則、、、

あることが抜けていると
起業では上手くいかないのです。



あること
とは、、、




ここで、
勉強と起業において



決定的に違う
あることに気づきましたか?






それは、


起業には
時間割がないコトです。




学校では時間割があり
家に帰っても親とかが
スケジュールを決めて
フォローしてくれたりします。



だからこそ
次の予定までの5分を
行動するだけでいいのですが、




起業においては、
決められた時間割はなく
自分で決めていくのです。




だからこそ大切なのは、


自分のヒットパターンを軸にした
スケジュールです。




いつまでに
いくら売上をあげるのか?


そのために
いつまでに
どんな商品を作るのか?


そして
どんな方法で売り


どんなツールを優先的に使って
広めていくのか?



それらを決めたうえで
毎月・毎日のスケジュールに
落とし込んでいく。




スケジュールが重要なのです。




そのうえで、
次の予定まで5分になっても
次へ移らずに行動を続ける。



その小さな積み重ねと
サイガルニック効果を
活用していくことで




大きな成果につながるのです!!!




ヒットパターンを軸にした
スケジュールを創ること
ぜひチャレンジしてな(^_-)-☆

あなたのヒットパターンはどんなカタチですか?

 

それはいつ出来ますか?

 

もしも、
今すぐ売れるヒットパターンを
手に入れたいならこちらです。

 

▼実は、大切なポイントはココにある!▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる


売上が劇的に変わる新しい視点!
売れるヒットパターンの事例集を
無料でプレゼント!

——————————————————- 

最後まで読んでくれておおきに^^

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「売れるヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「売れるヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ダイレクト・レスポンス・マーケティングが日本に入ってきた頃に発生した失敗のワナ

  • 一生忘れられないキツさ(元消防士の起業家あるある)

  • 失敗の避け方って大事!【USP戦略講座】

  • 子どものココロとカラダを創る!食べる筋トレ主宰のギール里映さん

  • セラピスト起業の失敗のワナが見つかります!【USP戦略講座】

  • やめる”だけ”で”夢”に繋がる悪い習慣【ヒットのヒント】