1. TOP
  2. 売れる最強のヒットパターン
  3. なぜヒットパターンをお伝えしているのか?

なぜヒットパターンをお伝えしているのか?

4月は103件の相談を受けていました。

31484463_1563505053771934_5284782104666701824_n.jpg

 

これだけの数、
相談を受けてきて気づいたのは、
あらためてヒットパターンの大切さでした。

 

 

そもそも、
私がなぜヒットパターンを伝えているのか?
知らない方もいるかと思うので
あらためてお伝えしていきます。

 

 

私は、
起業当初1000万円を超える
ビジネスの学びをしたにも関わらず、

 

利益は0円でした。。。

 

 

コピーライティングや
マーケティングの勉強をしたにも関わらず、
利益があがらなかったのです。

 

 

例えば、USPという言葉。

 

 

よく独自のウリと解釈されていますが
独自のウリと聞いて、

 

自分にしかない資格や特技などを探し
それらをキャッチコピーのようにして
USPを作っても

 

全くお客様が来てくれなかったのです。

 

 

また、
仕組み化という話もよく聞いたのですが、
Facebookやブログ、ホームページ、
メルマガや[email protected]など

 

人によって言っているコトがバラバラで、

 

言われるがままに

Facebookをやってみてもお客様が来ず
アメブロを書いてみてもお客様が来ず

 

 

そもそも。
お客様が悩まず迷わず考えずに
目の前に来てくれる
ヒットパターンを創るという概念を
全く知りませんでした。

 

 

USPという言葉1つとっても、
仕組み化という言葉1つとっても、

 

 

意味や作り方は学べても、
実際に自分の場合はどうなるのか?という
肝心な部分が抜け落ちていたのです。

 

 

本やセミナーから
一般的なノウハウは学べても、
実際に結果が出る具体策は
得られなかったのです。

 

 

だからこそ!

 

価値ある資格やサービスで
世の中の役に立ちたいと
懸命に努力している起業家の方が

 

 

飛躍的に成果を出せる!
その具体策を探してきました。

 

 

そして

 

”売れる”ヒットパターンを創ることで
一気に結果を出せる!

 

 

という答えが
ハッキリとわかったのです!

だからこそ、
私と同じような遠回りをしてほしくない!

 

 

そう想って、
売れるヒットパターンをお伝えしています。

 

 

あなたのヒットパターンは、
どんなイメージですか?

 

そのヒットパターンは、
いつ手に入りますか?

 

あなたも売れるヒットパターンを
作ってみてください。

 

 

結果は劇的に変わりますよ(^_-)-☆

 

 

次回からは
具体的にどのようにしてヒットパターンを
創っていくのか?についてお伝えします。

 

お愉しみに(^_-)-☆

 

 

もしも、
今すぐ売れるヒットパターンを
手に入れたいならこちらです。

 

▼実は、大切なポイントはココにある!▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

売上が劇的に変わる新しい視点!
売れるヒットパターンの事例集をプレゼント!

▼ヒットパターンを無料で手に入れる!▼


 

——————————————————- 

最後まで読んでくれておおきに^^

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ヨガやピラティス集客に絶対必須な2つのコトとは?大手との競争に巻き込まれないために必要な考え方

  • クライアント候補に「お願いします」と言われる◯◯◯の即効性!【ビジネスプロモーター 工藤 開聖さんの場合】

  • ヨガインストラクターとして起業した子育てママが、理想のお客様に響く◯◯◯を手に入れ、わずか2ヶ月でWebから集客できた事例【ヨガインストラクター 山本 公華さんの場合】

  • 売上げをあげる方法がわからずセミナージプシーになっていたのが、3ヶ月で150万円の売上げをあげることが出来た事例【グレーススタイル 伊藤 幸代さんの場合】

  • メニューを増やして売上げが低迷した鍼灸整骨院が、3ヶ月連続で最高売上を更新し続けた事例【幸治鍼灸整骨院の場合】

  • 【完結編】ブログのアクセスアップに効く!3つの視点