1. TOP
  2. USP集客 お客様の声
  3. USPメルマガお客様の声
  4. 【実例】元小学校教諭の起業家による、お客様の痛み悩みを洗い出す、USP1000の具体的な活用事例

【実例】元小学校教諭の起業家による、お客様の痛み悩みを洗い出す、USP1000の具体的な活用事例

■ 元小学校教諭であるがゆえに、

お客様の痛みがわからなかった起業家のUSP1000活用事例

 

 

 

3秒で顧客の心に火をつけろ! 

起業家のためのUSPディレクター 

小藪 宗博です。           

 

 

 

すべての瞬間に「大切」がある

プレシャスタイム・カウンセリング

藤原 伸浩さんから

 

 

 

 

メルマガ特典PDF 「USP1000」を活用した

実際の活用例について感想をいただいたので紹介します^^           

 

 

 

藤原さんは、元小学校の先生で、 

教員時代にうつ病を克服した経験から

うつ病の家族を持つ人を救う、

プレシャスタイム・カウンセリングを考案した起業家です。 
 

 

起業を目指し活動を始めた人や 

活動を始めようとしている人には参考になるで^^           

 

 

 

ここから————————————– 

 

【誰のどんな問題解決に関わる?】

 

午後 子どもたちが昼寝したら

選ばれる理由となるUSPの

言葉探しのワークに取り組みました。

 

 

自分では「痛み出し」と呼び

定期的にやります。

USP 痛み出し

やり方は…

 

 

⑴Yahoo知恵袋で“痛み”を

キーワード検索。

 

 

⑵まず100件、その“痛み”

に対するベストアンサーを読む。

ベストアンサーをメモ。

 

 

⑶どんな背景をもった方が

“痛み”を解決して

どうなりたいかをメモ。

途中余計なことを考えず

ひたすらくり返す。

 

⑷100件メモしたら、

共通する傾向、

共通するキーワードを抽出。

 

 

自分がその“痛み”を

どう解決するのか

質問者や回答者から

出てきたキーワードを

もとに

「誰がどうよくなる」

の形にまとめる。

 

 

このワークを積み重ねていくと、

自分がお客様の問題解決にどう

関わっていくのかが、

具体的にイメージできるように

なってきます。

 

 

あとは、選ばれる言葉を

お客様にちゃんと届くUSPという形に

するだけ。

 

 

ビジネスの師匠のPDFに学び

創り上げていきます。

>>> https://usp1000.com/?p=31&fujiwarawp

 

 

ここまで————————————–     

 

藤原さんおおきにです^^         

 

 

多くの起業家が悩み迷い数を出せない

お客様の悩みを出すワークを具体的にやっていて、

「USP1000」をフル活用してくれて嬉しいです^^             

 

 

 

もし、あなたも藤原さんのように、 

素晴らしい商品やサービスを広めたい!             

 

 

 

そう想っているなら、 

無料PDFとメルマガを活用してください(^_-)-☆         

 

 

 

特に起業当初は、 

自分が何者か? どんな役に立てるのか?など 

言語化しにくいもの。       

 

 

 

 

そんな起業家に、 ” 選ばれる言葉の大辞典 ”として 

活用してもらえると嬉しいです^^  

ダウンロードはこちら 

>>> https://usp1000.com/?p=31&fujiwarawp

 

 

 

 

 

できない理由を考えず、やれる方法を考える 

できるからやるのではない、やるからできるんや(^_-)-☆

 

 

 

いつも読んでくれておおきに^^   

 

USPディレクター 小藪 宗博

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【実例】ペットヒーリング整体の大友けんたろうさんから「USP1000」への感想をいただきました。”ゼロから3ヶ月で広告費0円で売上げをあげられました”

  • 【感想】遠くても来てくれるようになれるUSP1000の活用方法

  • 【Webクリエイターの場合】「世の中に溢れているWebクリエイターが選ばれるための視点を知ることができました」とのお客様の声をいただきました

  • 売上げが低迷していた鍼灸院が、売れるキャッチコピー作りを知って、過去最高月商をあげた実例【大阪市さくら鍼灸院 鉢嶺かやみさんの場合】

  • ペットヒーリング整体の未来が変わる個別相談

  • 自分の仕事のUSPが深いところで得られるエッセンス