行き詰った時に成果が変わる時間管理術

行き詰った時に成果が変わる時間管理術
【やめるだけで上手くいく方法】

 


連日個別相談を実施していると、

行き詰った時に時間の使い方を変えるだけで
結果が変わるのにと思う人がいます。

 

その時間の使い方は、


可処分時間』の明確化です。

うまくいかないと悩んで時間を浪費している

or

自分の時間を明確にして動いている

 

どちらの捉え方が
成果につながるか明確やな(^_-)-☆

 

うまくいっていない時に多くの人は、
モヤモヤ悩んで時間を浪費しているのです。

そうではなく、

自分の使える時間を明確にすること。



例えば、

まずは、
どうしようもない時間を明確にします。

睡眠時間:5時間
食事:2時間
移動:1時間

合計8時間

すると、
24時間 ー 8時間 =16時間

ビジネスに使える可処分時間が
16時間もあるとわかるのです。


そこから日々の時間を

明確にしていくと、
ビジネスでうまくいかない理由が
明確になっていくのです。


行き詰った時こそ、
可処分時間を明確にするコト
是非チャレンジしてな(^_-)-☆

   

————————————-
000人の起業家が読んでいる

やめるだけで上手くいく秘密
を知りたいならこちら
https://usp1000.com/?p=2670
——————————— 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 


最後まで読んでくれておおきに(^^)


3秒で顧客の心に火をつけろ!

起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博