1. TOP
  2. USPコンサル・プロデュース成功事例
  3. ヨガやピラティス集客に絶対必須な2つのコトとは?大手との競争に巻き込まれないために必要な考え方

ヨガやピラティス集客に絶対必須な2つのコトとは?大手との競争に巻き込まれないために必要な考え方

ヨガ・ピラティス集客に絶対必須な◯◯◯とは?

 

USPディレクターの小藪 宗博です。
私は、無理に売ったり煽って売ったりするのではなく、まるでAmazonのように欲しい商品をスムーズに探せて、欲しい!と想ったらすぐに購入できる。個人起業家にとっての売れる最強のヒットパターンを創り出しています。

 

私のクライアントさんもよく抱えていた問題ですが、個人でクラス運営をしているヨガやピラティスのインストラクターさんは、

・安定して集客ができない
・大手のジムのクラスに依存している
・生活するのが精一杯
・大手の二番煎じになっている

などといった問題を抱えています。

 

今回ご紹介する新田さんは、ニューヨークで取得したヨガの資格をもとに、東京と千葉で3年以上パーソナルヨガトレーナーとして活動し、高いスキルと知識を持っていました。

 

 

しかし、個人で継続してビジネスをするための考え方が弱く、「集客が安定しない。。。」「今のままでは続けることが出来ない。。。」という常に集客に不安を抱えている状況でした。

 

同じような状況に陥っているインストラクターさんは、東京でも大阪でも、地方でも数多くいらっしゃいます。

高いスキルや知識を持っている!ですが、安定して集客するために必要な2つつの秘訣を知らなかったために、クラス運営に苦労をしていました。

そしてこのままでは、大好きなヨガやピラティスで生活していくのは難しいかもと、弱気になってしまう状況にありました。

 

 

今回、新田さんからいただいたお客様の声は、同じように集客で苦しんでるインストラクターさんやトレーナーさんにとって、集客につながるヒントが満載になっています。

ぜひ、よく読み込んであなたのビジネスのヒントにしてください(^_-)-☆


 

小藪さんに会いに行ったのは、ヨガクラスの運営に対する不安からでした

私が小藪さんに会いに行こうと思ったのは、パーソナルヨガピラティストレーナーとして活動していたものの、大手がどんどん進出してきて、二番煎じとなって集客が安定せずにどうすればいいかわからず迷っていた時でした。

 

年々、集客に対する不安が高まってきて、クラス運営を続けるためにどうすればいいか常に不安を抱えていました。だから色々マーケティングに関する勉強をしていたのですが、安定した結果につながらず困っていました。

 

出口の見えない迷走のなかどうしたらいいんだろう、、、と思っていた時に、起業家仲間の知人から小藪さんを紹介いていただき個別相談に申込みました。

 

ヨガ・ピラティスのクラスを運営するうえで非常に大切なこと

 

小藪さんの個別相談を受けて、売上が伸び悩んでいる理由がわかるチェックシート「トラップ・キャッチャー」を実践しました。

 

すると、ヨガ・ピラティスのクラスを運営するうえで非常に大切なのは「お客様から選ばれる理由となるUSP」を明確にするということがわかりました。

 

ヨガが出来ます。という表現は当たり前すぎて伝わらない。
ニューヨークで資格を取りました。と言っても他にも同じような人はたくさんいる。

 

そんな中で、どう伝えればいいかわからず迷っていたポイントを、ずばり指摘してもらってスッキリしました^^

 

 

大手ヨガクラスが増えている裏でお客様に起こっていること

 

ヨガやピラティスブームでスタジオが増えてきている分「私に合うスタジオは、はたしてどこなの?」というのが今のお客様の現状だと思っていました。

 

ですが、個別相談のなかで、今の時代はスタジオが増えているだけでなく、そもそも情報量が増えすぎていること。そのために、スタジオがあることすら気づいていない人が増えていることを教わりました。

 

小藪さんの指摘の通り、
たしかに昨日街を歩いている時に見たはずの広告を全く思い出せないのです。

 

単に情報発信をしていても伝わらない。だからこそ、一瞬でお客様の心に欲しい!という火をつける「USP」を創り、そのUSPがスムーズに伝わる「ヒットパターン」が大切なんだと気付かされました。

 

ヨガインストラクターがマーケティングを学ぶ上で大切なこと

 

個別相談では、丁寧に解説してくれました。と同時に、質問形式で納得する形で進めて下さいます。

 

そのときに感じたのは、

「ヨガ、ピラティスがすごくいいもので、全国にもっともっと広めていきたい」という想いが強くとも、

 

きちんとした「選ばれる理由となるUSP」「ヒットパターン」を知らないと、どんなに良いスキルや熱い思いをもっていても全然広まらないんだ、ということに気が付きました。

 

そもそも、選ばれる理由となるUSPがあるサービスを創ること。USPのあるサービスがなければ、今の時代見つけてもらえないことを教わりました。

 

次に、今の時代とサービス内容にあった広め方を知ること。単にホームページを持っていてもダメで、単にアメブロをやっていてもダメで、そんな状況で広告を使ってもお金がなくなっていく一方。自分のサービスにあったヒットパターンがある。そのことに気づかせていただきました。

 

そして個別相談の最後に、私たちの熱い想いを元に、小籔さんが提案してくださったUSPヒットパターンはまさに目から鱗の革新的なプランで、この先どうしたらよいかわからなった状況から、一気にやる気とわくわく感が沸き上がってきました。

 

次のステージも視野にもっとがんばります!
ありがとうございました!

 

ヨガ・ピラティスで売上があがりにくい理由

 

新田さん素敵な感想をありがとうございます!

 

新田さんは、ニューヨークに行ってヨガの資格を取るなど、高い知識とスキルを持っていました。

 

しかし、なかなか広げることが出来ず、伸び悩みを感じていたので個別相談に来られました。

 

個別相談開始からわずか5分で、新田さんのピラティス集客におけるUSPが明確になり、その後、アツい想いをのせてヨガ・ピラティス業界になかった革新的な講座をすぐに創り、ヒットパターンに沿って広めていきました

 

体験会は常に満員御礼!

人気クラスを創ることが出来ました^^

 

本当に素晴らしい結果ですよね^^

 

すでに価値ある商品やサービスを持っている人は、

 

 

すでに価値ある商品やサービスを持っている人は、「選ばれる理由となるUSP」と「ヒットパターン」が見つかるだけで、新田さんのように一気にビジネスが飛躍するコトがよくあります。

 

 

いかがですか?

 

これは新田さんだからできたことではありません。

 

新田さんのように成果に変える方法を知ることで、集客に不安を抱えている状態から満員御礼へとつなげることが出来るのです^^

 

あなたも、選ばれるビジネスを創ってみませんか?

 

新田さんが満員御礼の人気クラスを創ることができたのはここからでした。

次はあなたの番ですよ(^_-)-☆

 


▼実は、大切なポイントはココにある!▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

売上が劇的に変わる新しい視点!
売れるヒットパターンの事例集をプレゼント!

https://usp1000.com/?p=2670
——————————————————- 

 

きるからやる。のではなく、
やるからできるんや(^_-)-☆

 

最後まで読んでくれておおきに^^ 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 初めてセミナーから集客に成功して、新しく売上げがあがる仕組みが出来て嬉しいです!【サロン集客 金子みすずさんの場合】

  • クライアント候補に「お願いします」と言われる◯◯◯の即効性!【ビジネスプロモーター 工藤 開聖さんの場合】

  • 地方の病院がネット集客をするなら”これ”からが始めるのがオススメ

  • 野田さんが過去最高月商を達成した”最大のポイント”

  • 【事例解説付き】ビジネスを広める具体的な考え方

  • お客様に選ばれるために、やれることが明確になりました!【セラピストさんのブログ成功事例】