Facebookで「いいね」をつけるとシゴトは増えるのか?

●Facebookで「いいね」をつけるとシゴトは増えるのか?

 

起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博です。

 
 

名言を書いたり、
キレイな写真であいさつをしながら
「いいね」をつけて回る人がいますね。

 
 

いいねの数を増やしたくて、
実施しているのでしょうが、
ビジネス活用には全く意味がありません。

 
 

なぜそう言えるかというと、
単にいいねがあったとしても
ビジネスにつながらないのは、
私自身過去に経験したからです。

 
 

過去の経験はこちら

https://usp1000.com/?p=2365

 
 

記事を見てもらえればわかりますが、
単にいいねがあっても
ビジネスにはつながらないのです^^;

 
 

失敗から身につけた
私のFacebook集客法をシンプルにお伝えしますね。

 

大きな成果を出してはる門下生も
同じことを実践しています。

 
 

まず、

1 お客様が欲しい!となるサービスを創りあげる
2 たった1人の理想のお客様を決める
3 あなただけが選ばれるポジショニングを考える
4 3秒で伝わるUSPを創造する
5 3秒で共感され15秒でシゴトが取れる
  セルフプロモーションを考える

 

この準備をしてからFacebookをします。
 
これをやらなければ、
集客できないFacebookになります。

 
 

そのうえで、

1:ライフスタイル・ライフスタンスをベースとした自らの価値を高めるセルフパフォーマンス
2:USPをベースとした専門家としての教育 ☓ 動線

 

の投稿を続けて集客できる状態にして、
未来のお客様になる友達を増やしていくのです。

 
 

すごく単純なノウハウで、

 

・売れるサービスを用意し、
 ↓
・買う人を決めて、
 ↓
・Facebookというお店を創る。
 ↓
・お店ができたら、
 未来のお客様となる友達を増やしていくのです

 
 

この順番を1つでも省略すると上手くいきません

 

お客様が欲しいとならないサービスなら
それで終了(>_<)。

 

順番に創りあげるのが大切なのです。

 
 

その後で、私は「いいね」ではなく
コメントをするようにお話しています。

 

なぜなら、
Facebookで大切なのは会話なので!

 
 

売り込みじゃないですよ!
そしてコピペのあいさつでもないですよ!

 
 

未来のお客様との会話です。
会話としてコメントを実施する。

 

そうすることで、
アクセスは増えていくのです。

 
 

あなたのマーケティングは大丈夫ですか?

 
 
他にもFacebook集客でやってはいけない
活用ノウハウの失敗事例をまとめた記事はこちら

 
 

▼他にもやめるだけで上手くいく方法はこちら▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

やめるだけで結果が出る
方法が書かれた唯一のメール講座

https://usp1000.com/?p=2670
——————————————————- 

 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 


最後まで読んでくれておおきに(^^)

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博