集中力が高まる時間管理術


集中力が高まる時間管理術
【やめるだけで上手くいく方法】


 


個別相談をしていると、
集中の仕方について相談を受けます。
 




ビジネスにおいて集中力の高さは
結果に大きな違いが出てきます。





集中できない起業家がハマっている失敗は



方法を決めていないこと』です。





集中する方法を決めていない

or

決まったやり方を持っている

 

どちらの捉え方が
成果につながるか明確やな(^_-)-☆

 

 

そもそも集中の仕方を持っていないと
毎回うまく集中することができないのです。





私が実施しているのは



『33分33秒の法則』






コピーライターとして有名な
ユージン・シュワルツが実施していた
時間管理術です。



具体的には、


タイマーで33分33秒をセットし、
その時間は1つのコトだけを考えるのです。



そして時間が終了すれば、
5分から10分休憩し、


また33分33秒間
1つのコトに集中する。



そうすることで、
生産性が格段にあがるのです。



就業時間が決まっているサラリーマンと違って、
起業家は時間を自分で決めることができます。



だからこそ、時間をどう活用するかで
未来が大きく変わるのです。




33分33秒の法則
是非チャレンジしてな(^_-)-☆

   

————————————-

000人の起業家が読んでいる

やめるだけで上手くいく秘密
を知りたいならこちら
http://usp1000.com/?p=2670
——————————— 


 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 


最後まで読んでくれておおきに(^^)



3秒で顧客の心に火をつけろ!

起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博