1. TOP
  2. 売れるUSP起業家の成功哲学
  3. 売れるブログのつくり方
  4. ブログを書いても反応がない時にチェックすべき ”3つのポイント”

ブログを書いても反応がない時にチェックすべき ”3つのポイント”

あなたは
ブログを書いても申し込みがない、、、

という状況を経験したことがありますか?

 

私はあります、、、^^;

 

書いても書いても反応がないと
本当に辛くなって、

 

このやり方であってるんやろうか?
ブログはもうダメなんやないか?
他の方法をやった方がええんかな、、、

 

という風に、
別の誘惑が頭に浮かんできますよね。

 

 

そんな時に知っておきたい
3つのチェックポイント
についてお伝えします。

 

 

実は、

ブログを書いているのに反応がない時に、
理由は3つしかないのです。

 

そのチェックポイントは、

1:アクセス
2:クリック
3:コンバージョン

 

1つ目のアクセスは、
そもそもブログが見られているか?
アクセス数をチェックしていきます。

 

残念ながら、いくら記事がよくても
そもそもブログが見られていなければ、
集客はできません。

 

まずは、十分なアクセスがあるかどうか
チェックしてください。

 

 

次に、2つ目のクリックですが、
これはブログ記事のなかにある
ランディングページのURLクリック数です。

 

この数が少ない場合は、
色々要素があるのですが、

 

主にURL前の文章の書き方が悪くて
クリックしたくないことがあります。

 

 

最後、3つ目のコンバージョンですが、
アクセスに対して
どれくらいクリックがあったのか?
を測っていきます。

 

この数値が高いと
内容が充実していて次を知りたくなった!
と捉えることが出来ます^^

 

 

このようにチェックポイントと
その内容を知っておくことで
変な不安や間違った方向に進むことなく
改善して集客を可能にしていくのです。

 

実際にこの3つのポイントは、
私も毎日チェックしていますし、

 

クライアントさんもつい先日、
ブログから
1日に50名以上集客できた

効果が証明済みの方法なので
ぜひ活用してください^^

 


▼実は、大切なポイントはココにある!▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

売上が劇的に変わる新しい視点!
売れるヒットパターンの事例集をプレゼント!

https://usp1000.com/?p=2670
——————————————————- 

 

最後まで読んでくれておおきに^^

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博

\ SNSでシェアしよう! /

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPコンサルタント小藪宗博のマーケティングの「ヒットパターン」を徹底解決するサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 検索されるブログ記事を書くコツと起業家のやりがちな失敗例

  • ブログ記事を書きためる時に犯した致命的なミス

  • 売れていないカウンセラーの方が、必ず出来ていない失敗例

  • 地方の病院がネット集客をするなら”これ”からが始めるのがオススメ