起業が成功するしかなくなる思考パターン

【どうすれば成功できるか考えよう!】

 

起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博です。

 
 
起業家の方から相談を受けていると、
失敗するだろうなという
考え方のトラップにハマっている人がいます。。。

 

その考え方は、  
    
   
「失敗したらどうしよう、、、」という考え方です。
    
   

やってみなければわからないコトを

最初から失敗を前提に考えていたら、
いいアイデアも出てこないのです。
   
   
そうではなく、
「どうすれば成功できるか」と考えていきましょう!  
   
   
        
「失敗の原因ばかり考えている」  
or   
「成功する方法ばかり考えている」
    
   
  
どちらが成功できるか明確ですね!
  
   
最初からできない場面を考えることは
よくあるトラップの1つです。
   
   
そうではなく、

どうすれば成功できるか常に考えることで

上手くいくしかなくなります。
   
   
常に門下生や子どもたちに、
できる未来を魅せているのにも、
理由があるのです^^
   

   
どうすれば成功できるか考えること
是非チャレンジしてな(^_-)-☆

 


▼実は、大切なポイントはココにある!▼

———————————————————–
000人を超える起業家が読んでいる

売上が劇的に変わる新しい視点!
ビジネスが伸び悩む「根本的な原因」を解決する

5つの質問はこちら

http://usp1000.com/?p=2192
——————————————————- 

Rescue スピリット
人は誰かの役に立てる時に無限のチカラを発揮する

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 

最後まで読んでくれておおきに(^^)

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博