【実例】起業を後押しする夢や希望のチカラ

夢や希望がチカラになる
【やめるだけうまくいく方法】

14年間消防士として火事の現場や震災後の現場に向かい、多くの人を救助してきました。

その中で、
瀕死の状態になっている人に、「夢や希望を聞くと意識を保ちやすくなる」ことがあります。

人は、いざという時はお金や地位ではなく、夢や希望が力になるのです。
   
       
夢や希望にはすごいパワーがある!!!とよく思っていました。
      
  
連日個別相談をしていると、
夢や希望を忘れて死にそうな表情をした起業家をよく見ます。


売上げがあがらなかったり、集客がうまくいかずに、目先のことに追われて夢を忘れているのです。


「夢や希望を持てない」
or
「夢や希望に向かって邁進している」
  
   
どちらが結果が出るか明確やな(^_-)-☆


   

集客の方法などを知ることも大切ですが、
そもそもなぜ起業したのか、夢や希望を忘れたら、全然結果が出ない方向に向かってしまうのです。


しかし、目先の集客がうまくいかず売上げがあがらなければ、夢や希望を見失いがちです。
  
 
そして気づけば、起業を諦めていく、、、。
    
       
そうならないように、夢や希望を忘れず進むこと
是非チャレンジしてな(^_-)-☆

 

————————————-
000人の起業家が読んでいる

なぜ売れなくなるのか?
理由と解決策を知れる唯一のメール講座
https://usp1000.com/?p=2670
——————————— 

 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや( ̄^ ̄)ゞ

 


最後まで読んでくれておおきに(^^)

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博