ちょっと考えます、、、とは◯◯の□□でしかない【起業成功の秘訣】

先日大阪でよく走っていた公園の近くの方が
個別コンサルティングに来はって、
昔を思い出した
USPディレクターの小藪 宗博です。


すると1つの疑問が出てきました。

その疑問とは、


『ちょっと考えます』
という言葉に秘められた恐怖です。

   
    

個別コンサルティングをしていると、
たまに出会うのがこの言葉です。
   
   

日常生活だとのんびり迷っていても
死ぬことはないから、

こんな考えが起こるんやな〜って
消防時代を思い出しながら考えていました。
   
   

やる or やらないという決断をせずに考える
   
   

火災現場で
今にも煙に巻き込まれるって時に、

その場でのんびり考える判断をする人は
いないハズ。

   

普通は、即逃げますよね^^;
   

なのに、
ビジネスにおいてはのんびり考えて
煙に巻き込まれようとする人が多いのです。

  
  


売上げがあがっていない崖っぷち=火災現場
のようなもの

   
   

なのにその場で考える、、、
ほんま怖いな〜^^;
   
   

動くという決断は結果に一番近いでしょう。

動かないという決断は、
別の動きに繋がるからいいんです。
   

しかし、
動きもせず、動かないとも決めず、
ただ考えるのは何も前に進みません。

単に時間だけが浪費されていきます。

このメルマガを読んでいるだけの人も
同じですね。

ワークを実践する行動をしてください。

それでもわからなかったら
個別コンサルティングを活用してください。
   
   
     
ただ読んでいても活用=行動しないと
何も変わりませんよ(^_-)-☆
   
   
  

=======================
『考える』のは単に時間の浪費やで!
=======================

 

即効性バツグン!
実践するほどに集客が不要になる
選ばれる起業戦略を知りたい方はこちら
>>https://usp1000.com/?p=2670

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや(^_-)-☆

 

最後まで読んでくれておおきに^^

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博