ビジネスを3年継続することで見えた『3つの法則』


ビジネスを3年継続することで
見えた3つの法則。

 

 

3年前の2月8日に
USPディレクターとして
初セミナーを開催してから
ビジネスを継続することができています。

1年:40%
3年:70%
5年:80%

この数字は、中小企業白書による
起業後の廃業率です。

振り返ってみると
70%の方が3年で廃業しているなか
継続してこれたのは
3つの法則が大きかったと感じています。

今日からシリーズで
3つの法則を紐解いていきます。

3つの法則のうち1つ目は、

『選ばれるUSPの創造』

2012年の年末に消防士を辞めて
2014年の2月に初セミナーをするまで
約1年のタイムラグがあります。

その間になにをやっていたかと言えば、
セミナージプシーでした。

元消防士という

営業経験ナシ
ビジネス経験ナシ
人脈ナシ

の状況からスタートしたため、

マーケティングや
コピーライティングから、

フェイスブックやメルマガ
アメブロなどツールの使い方まで

様々な勉強を重ねていきました。

しかし、
学んでも学んでも
利益につながりませんでした。。。

そして気づけば

結果が出ないので、
さらに学びを重ねる、、、
セミナージプシーになっていました。

使った額は1000万円以上。
なのに利益はゼロ、、、
借金生活をしていました。

結果が出なかった理由に
気づくことができたのは
交流会で会った知人の一言でした。

セミナージプシーだった時、

フェイスブックの使い方や
コピーライティングを学び、

まだあまりフェイスブックを
活用している人が少なかった頃に
いいねが500を超えていました。

毎日投稿に反応があるし、
このまま集客も上手くいくだろうと
想っていたのに

告知しても反応はなし、、、
もちろん利益はありませんでした^^;

そんな時に

ある交流会で知人に言われたのは、

「小藪さんって
 フェイスブックでよく見かけますけど、
 何のビジネスをしているのですか?」

という一言でした。

反応があると想っていただけに、
ものすごく衝撃を受けました。

いくらいいねがあっても、
そもそも何のビジネスをしているのか
全く伝わっていなかったのです。

そりゃ〜利益があがるハズないですよね^^;

その時に
選ばれる理由となるUSPと出会います。

選ばれる理由となるUSPと出会ってからは、
4ヶ月半で月商240万円を超えました。

それくらい軸となるUSPがあるだけで
売上げが変わったのです。

 

あなたは選ばれる理由となるUSP
を持っていますか?

USPネクストコンプリートガイドにある
4つのワークを実践して
選ばれる理由となるUSPを
創造してな(^_-)-☆

=======================
USPのないメディアはスッカスカやで
=======================

 

できるからやる。のではなく、
やるからできるんや(^_-)-☆

 

最後まで読んでくれておおきに^^

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博