売れる商品やサービスを作る方法

売れる商品やサービスを作る方法

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博です。

自己満足型思考から
他人満足型思考へシフトするということ

 


売る商品・サービス
(売れる商品・サービス)とは、

あなたが売りたい商品やサービスではなく、

相手が欲しい商品・サービスである。

欲しいモノを
欲しい時に
欲しい人の目の前に
”ポンッ”と置いてあげる

 


それさえ出来れば、

ビジネスは中学生でも成立させることが
できるのです。

 

 

マーケティングの極意とは?
「セールスをなくす事」です。

今すぐ、
あなたの売る商品・サービスに
置き換えてみましょう。

売れる商品・サービスを
つくる視点


顧客の不便・不可能を解決に変える

身の回りにある不便・不可能を探す眼を磨くこと

 

A:「ハラ減ったァ
時間はないけど安くてお腹いっぱい食べたいな」

B:「ホームページ創りたい

ただこういうの苦手だしお金もないなぁ」

C:「ライバルも知らないorやっていない方法で
集客したいなぁ。
ただよく考えると
周りはみんなオンナジヤリ方やなぁ」

A:不便解決
 ・マクドナルドのバリューセット
 ・吉野家の牛丼
 ・レストランのバイキング


B:不可能解決

 ・ホームページビルダー
 ・ブログのホームページ化カスタマイズ代行
 ・フェイスブックのホームページ化カスタマイズ代行


C:不便・不可能解決

 ・顧客追跡型PPC広告
 ・フェイスブック集客連動型アプリ
 ・アイフォン、アンドロイド集客連動型アプリ

このように不便・不可能を見つけ出し

自社やあなたの志事で
解決できることを探し出す


ライバルがいるならば他を探すか
付加価値を用意する

 

 

つまり、
売る商品・サービス
(売れる商品・サービス)とは、

あなたが売りたい商品やサービスではなく、
相手が欲しい商品・サービスを用意する

 
ということ。

 


この繰り返しの「数と管理」に没頭し

有効なモノを有益な時間内で形にする。

この不便・不可能を探す眼を磨く流れですね!

 

不便・不可能を探す眼を磨くことが大切です。
是非チャレンジしてみてな(^_-)-☆

 

 

他にも新規顧客獲得メソッドを知りたいならこちら

 


=======================

”伝える”のではなく”伝わる”んや(^_-)-☆
=======================

 

000名以上の起業家が購読中!
集客が不要になる次世代のUSP戦略
選ばれるビジネスのつくり方を
知りたい方はこちら
>>https://usp1000.com/?p=2670


できるからやる。のではなく、
やるからできるんや(^_-)-☆

 

最後まで読んでくれておおきに^^

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博