時給1000万円で起業家を募集します!

驚きましたか?^^;

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博です。



集客をコントロールできるようになる基本では、
メディア運営の基本の立ち戻り、

読者(顧客)目線で、
入口から入る(クリックしたくなる)かどうか、
原点に立ち戻るスタンスについてお伝えしました。

テーマは、読者の入口に立つ=「目を惹く(引く)」モノへ!!!
あなたにとっての問題点・解決策・完璧策は見つかりましたか?

ここからのお話は、

「ルールは守るモノですが、常識は壊すモノである」
「人は正しいことよりも、楽しいことに共感するモノである」

この2つのUSPメソッドへ
共感及び挑戦することができる方に
オススメの展開策です。

※賛否両論があると想いますが、
どのように捉えるのも自由ですので、
トライする(計測成長)orスルーする。
あなたの判断におまかせします。

多くのHow Toにあるような

「読者のメリットを件名にする」や
「読者の問題を解決する」などで構成された”件名”に、
読者は飽き飽きしていることに気づくべきです。

また、
あなたを知らない(未認知)新規読者の獲得に至っても同じで
他と同類の表現で目を惹く(引く)ことは難しいでしょう。

つまり、”正しいこと”や”タメになる”ことを書いても書いても、
暗闇のカラス(見つからない)から脱却することができない。
という現実を打破するための施策を施すということです。

えば、件名の始まりに
【重要】【号外】【緊急】【人数限定】等、
思わず見てしまう(読んでしまう)語句を付けてみる。

るいは、
『警察に捕まりました』『殴られました』『泥棒』『事件です』等、
ゴシップ誌にあるような見出し(件名)を付けてみる。

たは、、、
『宝くじに当たった』『万馬券が当たった』『告白します』等の、
万人の感情に”働きかけてしまう”語句を付けてみる・・・等々。

必読率向上、長滞在時間、購買率向上が叫ばれる昨今ですが、
How To 通りの施策を施すのではなく、

基本的な「心をかきたてる”感情マーケティング”」を
行いきれていないだけだと私は考えます。

”オモシロオカシク”そして”超リアル”に、
件名から本文に繋げることができれば、

あなたの”ユニークさ目当てのファン”が付くかもしれません。
というか、これだけのソーシャルメディア時代です。
付かなければイケませんね!!!

日々、コンビニで売られている雑誌や週刊誌、
新聞のTV欄を隅々までチェックすることや、
Amazoneランキング、メルマガやブログランキング、
フェイスブックランキングの見出し(件名)をチェックすること。

何よりいつも”ウザい”と感じるほどに届いている
「スパムメールor迷惑メール」等の件名をチェックすること

ツヨク ツヨク オススメします!!!

心の”きずな”を高める前に、
まず、読者の入口に立つ=「目を惹く(引く)」モノへ!!!

タイトル(件名)に、
「目を惹く(引く)」ことを意識させることができれば、
スゴイことになるでしょう(^_-)-☆

もっともっと脳ミソを柔らかく柔軟に
オモシロオカシク 必読率を上げていきましょう!
是非チャレンジしてみてな(^_-)-☆


=======================
読みたくなる気持ちをかきたてるんや
=======================

4000名以上の起業家が購読中!
選ばれるビジネスのつくり方を知りたい方はこちら
>>https://usp1000.com/?p=2670

ビジネスの伸び悩みを打破するあなたへの5つの質問.001


できるからやる。のではなく、

やるからできるんや(^_-)-☆

 

最後まで読んでくれておおきに^^

 

3秒で顧客の心に火をつけろ!
起業家のためのUSPディレクター
小藪 宗博